Lifehacker Diary ライフハッカー ダイアリー 知恵袋を目指すブログ

元アパレルセレクトショップバイヤー、百貨店営業部、某有名フード系サービスの営業、中田英寿氏のReVALUE NIPPONプロジェクトメンバー、ベンチャー企業での新規事業開発などの経験があります! ライフハック、生活改善情報、料理レシピ、子育て、趣味、これまでの経験談などの経験をここに集約していき、将来子供が大きくなり、何かにつまづいた時などにここを読めば人生の知恵袋になればと思う。また、私の経験でほんの少しかもしれないが、多くの人の役に立つ情報が書ければと思います。知恵袋を目指す【毎日更新中】stand



→Lifehacker358 チャンネルの動画を見る

Amazonのオーディオブック Audible公式ページへのリンク

思考が現実を創る:ジョー・ディスペンザ博士が明かす思考と周波数の秘密



→Lifehacker358 チャンネルの動画を見る

こんにちは!本日は、脳科学者であり心理学者でもあるジョー・ディスペンザ博士の革新的な理論に迫ります。彼の研究は、「思考が物質を創る」というコンセプトに焦点を当て、私たちの思考がどのようにして現実を形成し、周波数とエネルギーに影響を与えるかを探ります。この記事を通じて、あなたの日常生活に革命をもたらすかもしれない深い洞察を得ていきましょう。

ジョー・ディスペンザ博士とは?

ジョー・ディスペンザ博士は、脳科学、心理学、量子物理学を融合させた独自のアプローチで知られています。彼の研究と教えは、自己治癒力、意識の変化、そして持続可能な新しい人生スタイルの創造に貢献しています。ディスペンザ博士は、特に「意識的な意図」と「瞑想」を通じて個人が経験する現実を変える方法を提唱しています。

私はこの本でジョーディスペンザ博士を知りました。非常にページ数が多いのですが、結論、理想とする未来を創造し、すでにそうなっている感覚、感情を持てば、その未来を実現することができるという、一昔前なら「はい?」という話ですが、量子力学が解明されてきた今だからこそ、科学的に説明してくれています。気になる方は読んでみてください

思考の力とは?

ジョー・ディスペンザ博士によると、私たちの思考は単なる内面の活動ではなく、物理的な現実に直接影響を与えるエネルギーとして機能します。思考は脳から発信される周波数であり、これが外界に放出され、現実を形成する原因となることがあります。このプロセスを理解し、コントロールすることで、私たちは望む現実を創造することが可能になります。

思考と周波数の関係

  1. 思考とは周波数: 私たちのすべての思考は特定の周波数を持ち、これが周囲の環境に影響を与えます。
  2. 同調の原理: 同じ周波数のエネルギーは互いに引き寄せられるため、ポジティブな思考はポジティブな結果を引き寄せる可能性が高くなります。
  3. 現実化のプロセス: 意識的にポジティブな思考を持続することで、より望ましい現実を引き寄せることができるとディスペンザ博士は述べています。

実践方法: 瞑想と意図の設定

ディスペンザ博士は、毎日の瞑想と意図の設定を通じて、思考の周波数を管理し、望む現実を引き寄せる方法を強調しています。ここでは、その基本的なステップを紹介します:

  1. 毎日の瞑想: 毎朝、静かな場所で10分から20分間座って瞑想することから始めます。これにより、心を落ち着かせ、一日の意図をクリアにします。
  2. 意図の明確化: 瞑想中に、その日または将来達成したい具体的な目標や状態を心に描きます。
  3. 感情の統合: 望む現実が既に実現しているかのように感じることで、その周波数を体験し、現実化を促進します。

結論と追加リソース

ジョー・ディスペンザ博士の教えを実生活に取り入れることで、私たちは自分の思考を積極的にコントロールし、より充実した人生を送ることが可能です。興味のある方は、→ ジョー・ディスペンザ博士の著書をチェックして、このトピックについてさらに深く学んでください。

以上、 参考になれば幸いです。 ありがとうございました。