Lifehacker Diary ライフハッカー ダイアリー 知恵袋を目指すブログ

元アパレルセレクトショップバイヤー、百貨店営業部、某有名フード系サービスの営業、中田英寿氏のReVALUE NIPPONプロジェクトメンバー、ベンチャー企業での新規事業開発などの経験があります! ライフハック、生活改善情報、料理レシピ、子育て、趣味、これまでの経験談などの経験をここに集約していき、将来子供が大きくなり、何かにつまづいた時などにここを読めば人生の知恵袋になればと思う。また、私の経験でほんの少しかもしれないが、多くの人の役に立つ情報が書ければと思います。知恵袋を目指す【毎日更新中】

AIに聞いた【究極の節約術】外食しながらポイントを貯めて現金に換える方法とは?2024


外食はおいしいけれど、お金がかかると思っていませんか?実は、外食しながらポイントを貯めて現金に換える方法があるのです。この方法を使えば、外食を楽しみながらお得に節約できます。その方法とは、次の3つのステップです。

ステップ1:ポイント還元率の高いクレジットカードを作る

まず、ポイント還元率の高いクレジットカードを作りましょう。ポイント還元率とは、カードで支払った金額に対して、どれだけのポイントがもらえるかを表す割合です。例えば、ポイント還元率が1%のカードで1000円支払ったら、10ポイントがもらえます。ポイント還元率が高ければ高いほど、ポイントがたくさん貯まります。

ポイント還元率の高いクレジットカードは、インターネットで簡単に探せます。例えば、Bingで「ポイント還元率 高い クレジットカード」と検索すれば、たくさんの情報が出てきます。その中から、自分の条件に合ったカードを選びましょう。条件としては、年会費が無料か安いこと、ポイントの有効期限が長いこと、ポイントの交換方法が簡単で多様なことなどがあります。

こちらの記事も参照ください🎶

ステップ2:外食するときはクレジットカードで支払う

次に、外食するときは必ずクレジットカードで支払いましょう。現金や電子マネーで支払うと、ポイントが貯まりません。クレジットカードで支払うことで、ポイント還元率に応じてポイントが貯まります。また、外食する店を選ぶときは、クレジットカードの提携店やキャンペーン対象店を優先しましょう。これらの店では、通常よりも多くのポイントがもらえます。クレジットカードの提携店やキャンペーン対象店は、カード会社のホームページやアプリで確認できます。

ステップ3:貯まったポイントを現金に換える

最後に、貯まったポイントを現金に換えましょう。ポイントを現金に換える方法は、カードによって異なります。一般的な方法としては、以下のようなものがあります。

- ポイントをカードの次回支払いで利用する

- ポイントを銀行口座に振り込む

- ポイントを電子マネーにチャージする

- ポイントをギフトカードや商品券に交換する

- ポイントをオンラインショッピングで使う

これらの方法の中で、最も現金に近いのは、ポイントを銀行口座に振り込む方法です。しかし、この方法は、手数料がかかったり、ポイントの交換レートが低かったりすることがあります。その場合は、他の方法を検討しましょう。例えば、ポイントを電子マネーにチャージすれば、コンビニやスーパーなどで現金の代わりに使えます。また、ポイントをギフトカードや商品券に交換すれば、自分で使うだけでなく、プレゼントとしても使えます。さらに、ポイントをオンラインショッピングで使えば、欲しいものを買うことができます。

いかがでしたか?この方法を実践すれば、外食しながらポイントを貯めて現金に換えることができます。外食は楽しみの一つですが、節約も忘れずにしましょう。ぜひ、この方法を試してみてください。

****他にも

外食が多い方でも、節約のためには工夫次第でポイントを貯め、それを現金に換える方法が存在します。今回は、外食を楽しみながらお得に貯金できる究極の節約術をご紹介します。

**1. ポイントカードを積極的に利用**

多くの飲食店が導入しているポイントカード。これを積極的に活用しましょう。特にチェーン店やカフェは、ポイントが付きやすく、一定のポイント数が貯まると商品やサービスとして利用できます。食事代金の一部がポイント還元される場合も多いです。

**2. クレジットカードのポイントを活かす**

クレジットカードの利用でもポイントがたまります。外食代金をクレジットカードで支払うことで、カード会社のポイントが貯まります。これを利用して、他のサービスや商品券と交換することで節約に繋げましょう。

**3. 飲食アプリを駆使する**

飲食アプリも利用価値大。特定のアプリを使って飲食店での支払いをすると、ポイントがたまることがあります。また、アプリ限定のクーポンや割引もあるので、事前に調べておくとお得です。

**4. ポイントサイト経由で予約する**

外食を予約する際に、ポイントサイトを経由するとさらなるポイントが獲得できます。飲食店の予約プラットフォームを利用するだけで、予約金額に応じたポイントがもらえ、これを換金することも可能です。

**5. アンケートに答えてポイントを稼ぐ**

飲食店のアンケートに答えると、ポイントがもらえることがあります。アンケートに参加して得たポイントを次回の外食時に使用すれば、お得な食事が実現します。

これらの方法を駆使すれば、外食をしながら節約に成功することができます。賢くポイントを活用して、予算を守りながら美味しい外食を楽しんでみましょう!

おすすめの書籍

以上

参考になれば幸いです。

ありがとうございました。